多くの先輩ママがやっていた事

分娩後脱毛症とも呼ばれている産後に抜ける現象は、基本的に自然と治ります。

 

抜け毛も何ヶ月か経過すれば収まりますし、女性ホルモンが改善されれば新しく髪の毛も生えてくるので安心して下さい。けれども、女性にとって髪は大切な体の一部です。

 

たとえ短期間限定の症状だとしても抜け落ちた部分は気になります。

 

早く、産後の抜け毛を改善するためにはどのようにしていけば良いのでしょうか。多くのお母さん方が実践して効果があった改善方法をいくつか紹介していきたいと思います。

 

頭皮マッサージ

髪の毛の生成が間に合っていないために、髪の毛が抜けても新しく生えてくるスピードが遅くなっています。まずは頭皮を髪の毛が生えやすい環境にしていかなければなりません。

 

育毛剤を使用するのも効果的ですが、頭皮の血行促進に力を入れていきましょう。

 

ヘッドスパが育毛剤を使用している男性に人気がある理由は、頭皮の血液の流れが良くなり、髪の毛が生えるスピードが早くなったからなのです。

 

頭皮マッサージをすることにより、頭皮の血行促進に繋がるのでシャンプーをする時やお風呂上がりといった時にやってみて下さい。

 

この時の注意点は、頭皮を傷つけることなく、指で軽く圧力をかけていくことが大切です。

 

抜け毛防止のシャンプーを使う

育毛剤やトリートメントを使っていても、シャンプーの成分に抜け毛を促すものが入っていては意味がありません。意外とシャンプーに注目している人は少ないのです。

 

ほとんどのシャンプーにはシリコンが入っています。シリコンは髪のツヤや潤いをアップしてくれますが、毛穴を詰まらせてしまう要因となってしまっています。

 

毛穴が詰まってしまうと汚れや老廃物を取り除くことはできなくなってしまい、抜け毛を促してしまうのです。シリコンが入っていないシャンプーに変えて、すっぴん状態になった頭皮にトリートメントを使って栄養を与えていきましょう。