やばいかも?産後脱毛症っていつから?

産後の抜け毛の対策は早めに

多くの方が出産して脱毛症にかかっています。

 

産後脱毛症は、出産した後すぐに抜けてしまうのではなく、2ヶ月〜3ヶ月後といった出産から数ヵ月後に発症します。人によって1ヶ月後など早い時期から抜ける人もいれば、半年後になって抜け始めるというような方もいらっしゃいます。

 

女性ホルモンのバランスが崩れることで発症する抜け毛なので、人の体質によっていつから抜け出すのかは定かではありません。おおよその女性が2ヶ月〜3ヶ月後ぐらいに毛が抜けてしまうことだけは分かっています。

 

産後脱毛症の原因とは?

●産後2〜3ヵ月後に抜け毛が酷くなるわけは?
それは、妊娠中に分泌が活発になる黄体ホルモンが原因となっています。

 

女性ホルモンは、黄体ホルモンと卵胞ホルモンの2つのホルモンでバランスを保っていますが、妊娠中は黄体ホルモンの割合が大きくなってきます。

 

出産後も黄体ホルモンは体内に存在し続けますが、徐々に少なくなっていき、2ヶ月〜3ヶ月経過すると分泌もされず、急激に黄体ホルモンが減ってしまいます。

 

黄体ホルモンは細胞を活発化させ、髪の毛の生え変わりを維持し続ける役割を持っています。そのホルモンが減少してしまうと髪の毛が抜け落ち、生え変わるスピードも遅くなってしまうのです。

 

その所為で産後脱毛症が発症してしまいます。

 

すぐにホルモンバランスを保つことができれば良いのですが、妊娠中にたくさん分泌されてしまったため、少し休憩しているのです

 

だいたいそのくらいから毛が抜け始めたなと感じれば、それは「産後脱毛症」の可能性が高いです。何も対策をしないで放っておくと、ヒドイ時はゴッソリ髪の毛が抜けて円形脱毛症の様になってしまう事も・・・

 

何も対処していないと人によっては1年近くも脱毛からの回復がかかってしまうケースもあります。そうなると美容面でもとてもつらい状況が長く続いてしまう事になります。

 

ですから、ひどい産後脱毛症にならないために予防と対策が必要

 

休憩が終われば再び働いてくれるので自然と治ることが多い産後脱毛症ではありますが、しっかりと対策・予防をやっておくと、抜け毛の量を抑える事ができます。


産後の抜け毛専門の育毛剤がオススメ

産後脱毛症を少しでも緩和して早く出産前の正常な環境に戻すには、食事や睡眠など生活面のケアがもちろん大事ですが、その他の方法として育毛剤を使うことも考えてみましょう。

 

  • 生活面⇒体内からのアプローチ
  • 育毛剤⇒外部からのアプローチ

 

まず、考えられるのは育毛剤ですが、当然産後脱毛症は男性型脱毛症とは違いますので、成分面を気にしなくてはいけません。女性用の育毛剤も手軽に手に入るようになっていますし、そのほとんどは薬効成分のようなものではなく、自然の原材料をうまく利用して頭皮の環境をすこやかにするためのものが多くなっています。

 

是非そうしたナチュラルなものを選びましょう。産後の抜け毛専用として一番人気があるAngel ReLien(エンジェルリリアン)は特にオススメです。

 

出産後というからには、もちろん授乳期にあたりますので、自分の身体に使うものは赤ちゃんの健康も考える必要があります。例え頭皮であっても、体内になんらかの成分を入れる以上は、極力気を遣うに越したことはありません。

 

ホルモンの分泌にダイレクトに作用するようなヘアケア成分は避けて、抜け毛予防という面でゆるやかな効き目のものを選べば無難でしょう。頭皮を清潔に保つと、次に生えてくる髪の毛にとって成長しやすい環境になりますので、理想的です。

 

余計な化学物質や添加物などが一切配合されていない良質な製品で、天然の植物性オイルや丁寧に抽出したエキスなどが使われていると良いですね。

 

育毛剤の使い方としては、洗った後のキレイな頭皮にやさしく浸透させるのが基本です。
自分の指の腹でやさしくマッサージするのも血行促進になるのでおすすめです。

 

↓産後の抜け毛用育毛剤があります↓

 

高保湿で2人目の方にも効果的な産後育毛剤

Angel ReLien(エンジェルリリアン)は赤ちゃんにも優しい安全無添加処方の産後育毛剤。センブリやグリチルリチン酸ジカリウムなど3種類の有効成分にプラスして米ぬかエキスや8種類の植物エキスまで配合した薬用育毛剤です。メリロートやオウゴンエキスの効果で女性ホルモンによる産後抜け毛により効果的。

価格

通常(120ml):8,424円(税込)
定期(120ml):3,218円(税込)
※1日2回使用

主な配合成分

センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL-α-トコフェロール、米ぬかエキス、大豆リン脂質、チャエキス、コーヒーエキス、メリロートエキス、オウゴンエキス、ローマカミツレエキス、ローズマリーエキスなど

産後の抜け毛ケアの為に作られた育毛剤

angere(アンジュレ)は多くのママが利用している産後抜け毛ケア用の育毛剤。もちろん赤ちゃんの事も考えて無添加・無香料で厚生労働省も認可している3種類の有効成分と6種類の天然成分を配合。産前の脱毛予防から産後の育毛・養毛までトータルのケアができます。

価格

通常(120ml):7,980円(税込)
定期(120ml):5,980円(税込)
※1日2回使用

主な配合成分

センブリエキス、アマクサ(グリチルリチン酸ジカリウム)、ジフェンヒドラミンHCI、ヒオウギエキス、アロエベラエキス-2、ミツイコンブエキス、チンピエキス、ショウキョウエキス、ビワ葉エキス、冬虫夏草エキス

生薬を含む18種類の植物エキスを配合

薬用フアリムエッセンスは無香料・無着色など5つの無添加で作られている医薬部外品の育毛剤。3つの育毛有効成分と18種類もの植物エキスで産後の抜け毛と脱毛の進行をケアする事ができます。しかもスプレータイプで、使いやすいのが嬉しい所。今ならシャンプー&トリートメントもプレゼント中なので相当お得です

価格

通常(120ml):6,264円(税込)
※1日2回使用

主な配合成分

センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミンHCI、その他18種類の植物エキス

1日1回でOK!2種類から選べる育毛剤

uruotteハーバルエッセンスは柑橘の香りと森の香りの2種類がある育毛剤。入っているアロマが違うので好きな方を選ぶことができます。ケアは1日1回たった30秒でとても簡単。しかも1本で2〜3ヵ月と長持ちするのでコスト的にもGOOD!トライアルなら2種類の育毛剤を両方お試しいただけます。

価格

トライアル(2本):1,998円(税込)
通常(140ml):6,264円(税込)
定期(140ml):5,400円(税込)
※1日1回使用

主な配合成分

メントール、グリチルリチン酸ジカリウム、D・パントテニルアルコール、カンファー、エタノール、グリセリン、ヒアルロン酸、BG、黄山薬抽出液、オオムギ発酵エキスなど

産後脱毛症の対策としてやっておきたい事

酷い場合は地肌が見えてしまったり、シャンプーの度に大量に髪の毛が抜けるなど、多くのママが産後脱毛症で悩まされています。

 

産後の脱毛症はいきなりくるので、出産後にまだ抜け毛が始まっていない時から対処をしておくようにしましょう。産後の脱毛症を酷くしないための予防方法としてやっておいた方が良い3つのポイントを紹介します。

育毛剤を利用する

女性専用の育毛剤はたくさん販売されており、使用者の多くが「産後脱毛症」の対策として使っています。出産後からできるだけ早くに育毛剤を使用しておくと産後脱毛症対策として抜群の効果を発揮してくれるでしょう。

 

頭皮に髪の生成を促進してくれる働きを持つ栄養素を十分に行き渡らせることができます。

 

頭皮だけでなく、髪の毛にも必要な栄養素を吸収させることができるので健康的な髪を維持することができるでしょう。

 

様々な育毛剤がありますが、選ぶポイントはできるだけ「頭皮に優しい成分」でできていることです。産後の抜け毛専門のAngel ReLien(エンジェルリリアン)が特にオススメです。

 

 

規則正しい生活を送る

産後脱毛症の原因は、女性ホルモンバランスの乱れから主にきているので規則正しい生活は非常に大切です。ほとんどの方が生活習慣を正したことで産後脱毛症を改善できたと結果が出ているほど、大事な対策です。

 

もちろん産後脱毛症になった後も効果はありますが、未然に防ぐためにも正しい生活習慣はかかせません。早寝早起きを心がけ、食事も1日3食、栄養バランスを考えた食事を摂って下さい。たったこれだけで大きく変わってくるのですから。

 

髪に効果をもたらす食材を食べる

毎日食べる食事内容にも気を遣いましょう。カルシウム大豆イソフラボンは髪の毛に良い成分が含まれています。特にたんぱく質は、人間の体の資本となっている成分でもあるので重要。

 

たんぱく質の力を最大限発揮させてくれる相性の良い、ミネラル類と一緒に摂取すると健康的な強い髪となります。産後脱毛症を未然に防ぐことができるでしょう。